WWD Japan Beautyにリッキー二宮のインタビューが掲載されています。

WWD Japan Beautyにリッキー二宮のインタビューが掲載されています。

WWD Japan BeautyにMRI代表取締役リッキー二宮のインタビューが掲載されています。

2016-05-29 10.09.52

妥協知らずのジェーンらしい完璧なスキンケア

もともとアンタイエイジング(抗加齢医学)に興味があり、最先端の美容や代替治療のコンサルティングを手掛けていた。そんなある時、アメリカのクリニックでピーリングの施術を受けたところ、薬剤が強すぎたのか顔がレモンみたいに真っ黄色になってしまった。洗顔しても拭き取ろうとしても落ちず、どうしようかと困り果てていたところ、ドクターが「ジェーン・アイルデール」の「アメイジングベース」をつけてくれた。鏡をのぞいてみると、なんと元に戻ったかのような自然な肌色に。「この魔法のパウダーは一体何?」。そのようなインパクトと感動ですっかり「ジェーン・アイルデール」のとりこになった。

そんな運命的な出会いがきっかけとなり、エム・アール・アイが日本の正規代理店に。一緒に仕事をしてみて驚いたのは、ジェーン・アイルデール=ブランド創始者が成分や化粧品の組成についてとても造詣が深い事。私が「この成分はなに?」「どうして入れているの?」と聞けば、必ず正確に答えることができる。美容液でエイジングケアしながらカバーする「リキッドミネラル」も私の運命を変えた「アメイジングベース」も、全て目的をもって必要な成分のみで作られたもの。一切の妥協をせず、一品一品こだわり抜くジェーンだからこそ作ることのできた製品だったのだと深く納得した。

この春誕生したスキンケアライン「ビューティープレップ」も、そんな彼女のこだわりの結晶。ココナッツウオーターやセイヨウナシ水などの複合体・ハーバゾームや4種類のローズからなる幹細胞エキスなど、素晴らしい成分を選び抜き配合している。パーフェクトなメイクアップをかなえる滑らかな肌になるのはもちろんのこと、汗ばむ朝に気持ちいいみずみずしい使い心地やさわやかな香りも自慢。リフレッシングなスキンケアが求められる季節に、良いスタートを切れたことをうれしく思っている。